Swingy Jazz Schoolトップページへ

 

───────────

■個人レッスン  

(長期コース  月謝制)

───────────

 

  レッスン日時 

 

月曜日 月1-2回17-21

火曜日 13-21時

水曜日 18-21時

木曜日 13-21時

金曜日 月1-2回17-21

土曜日 12-21時

日曜日 12-21時

 

おおよそ上記。

変更あり。

 

 

◆月謝 個人レッスン(50分) 

 

月1回 7500

月2回 13500円 

月3回 19000

月4回 24000

 

はじめの半年は月2回以上来られることを

お薦めいたします。

 

遠方の方、単発で長時間のレッスンも可能です。

(一日集中コース)

 

初年度教材費 5000円(2年目~1000円)

 

 

「個人レッスン」から始め、慣れてきたら、

「アンサンブルレッスン」を追加するのがお薦め!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

レッスンの進め方

──────────────────

 

1、メロディとコードの譜面で弾けるようにします。

 

  曲は『茶色のこびん』『You Are My Sunshine』など

 

  併せて、簡単なスケールと、コードを覚えます。

 

 

2、上記の曲で、メロディに飾りをつけたり、

  様々な伴奏パターンを覚えます。

  

  スケールやコードの課題も併行して進めます。

  ドラムを使って、ビートというものを把握します。

 

 

3、ブルース

 

  セッションでの定番であるブルースをやってみましょう。

 

  ごくごく簡単なアドリブにもチャレンジ!

  アドリブに使うペンタトニックスケールや

  ブルーノートの習得。

 

  そしてアドリブフレーズのリズムを、

実践しやすいシンプルなものから、

一つ一つ覚えていきます。

これが、アドリブをできるようになる上で

最も効果的な方法だと考えています。

 

詳しくはこちらのページでたっぷりと

http://jazzpiano-hikouyo.com/study/a-title.html

 

 

4、人気曲『星に願いを』で、しっとりしたバラードを。

 

  ゆったりと歌うような演奏をしたり、

  素敵な飾りを入れたり、

  様々な伴奏パターン使いこなせるように

  したいですね。

 

 

5、スイングの定番『A列車で行こう』

  きちっと譜面のあるものに、さらに音を加えてみます。

  余裕があれば、アドリブにもチャレンジ。

  

  ドラムでもスイングできるように!

 

 

♪その後は、様子を見ながら、様々な曲の中で、

新しいことにチャレンジしていきましょう。

 

 

♪簡単なスケールやコードを覚えたら、

徐々に、アレンジやアドリブに必要な、

コード進行の知識も学んでいきます。

 

 

♪ 初心者のうちによくやる曲

 

Fly Me To The Moon

Blue Bossa

L-O-V-E

枯葉

All Of Me

など、徐々にご希望を伺いながら、

決めていくようになります。

 

 

単に「弾ける」とか「できる」ということだけでなく、

より良い音楽みんなで楽しめる音楽

目指してアドバイスをします。

 


   

 2017.3.26

                               

Swingy Jazz Schoolトップページへ